愛されるマナーで楽しい生活

LOVE MANNER LIFE

大人のマナー

飲み会の幹事が割り勘の端数を処理する方法!オススメはコレ!

投稿日:

飲み会の幹事をして意外に悩ましいこと!ソレは割り勘で出る端数(はすう)、つまりハンパな小銭の処理問題だったりします。

ワタシも社会人になり初めて幹事をした時に迷ったのがコレ!

当日、居酒屋さんで参加者(約70人)から1人あたり4000円を徴収。

お勘定を済ませたら3000円チョイのおつりが…。

自分のお財布に入れるのもためらわれる額…かといって全員におつりを配ると小銭の準備も大変…。

そんな壁にぶち当たった私が端数のナイスな処理法を見つけたのでご紹介します!

1. まずは職場の慣例をチェック

やっぱり「郷に入れば郷に従え」、まずは職場の慣例をチェックしてみるのがオススメです。

それでワタシは職場の先輩たちにワリカンの端数をどう処理してきたかを教えてもらいました!

私がとくにメインのアドバイザーに選んだのが1~2年だけ社歴が上の若手の先輩たち。

ウチの職場でも多くの職場に同じく、幹事は若手社員がつとめることが多いんです。

なので、若手の先輩なら幹事をした記憶も新しくて、アドバイスをもらい易いかなーと。

とりあえず、気配り上手な一人の先輩に聞いてみました。

タイミングは昼休みがもうすぐ終わるころだったかな。

するとその先輩は、たまたまオフィスに居合わせた先輩の同期にも声かけしてイロイロ聞いてくれたんです。

それで情報が予想外に早く集まり、すごくありがたかったです♪ 

というわけで、まずは職場での慣例をチェックしてみましょう。

2. 職場レクリエーションの資金にしてもらう

先輩のアドバイスから私が採用したオススメの端数処理法、それは飲み会のおつりを職場のレクリエーション係に寄付することです!

多くの職場にはレク係みたいな人がいますよネ。

ウチの職場では、その係りの人に宴会で余ったお金をもって行くことが多いみたいです。

この係が集めたお金が職場のレクリエーションの景品や社員旅行の資金になったりします。

なので、お金を持って行けばたいてい喜んで受け取ってもらえるハズ♪

私は「飲み会で余分なお金が出たので、よければレクで使って下さい~」とレク係さんに持って行きました。

いちおう、飲み会の領収証もそえて。

すると「お、サンキュー!使わせていただきます」と受け取ってもらえました。

このように、飲み会で出たおつりを職場のレクリエーション係に使ってもらうのがまずオススメです。

スポンサーリンク

3. 災害などの募金箱に入れる

以前、私がしたことのある端数処理法の1つは、飲み会のおつりを災害の募金箱に入れることです。

私は飲み会の後日、仕事場の皆さんに会計報告の社内メールを送ります。

どこのどんな募金箱に寄付としておつりを入れたのか…という報告もメールに書いておきます!

そうそう、社会人ならご存じの読者さんも多いと思いますが…とくに企業には“社会貢献の責任”というモノがあるとされていますよネ?

なので、会社の飲み会のおつりも被災地などに寄付して社会貢献できるなら「ふさわしい使い方になるかなー」って思えたので。

それで私は募金箱に入れてみました!

そう言えばこんなこともありました。

災害の募金箱におつりを入れたことを社内メールで通知したところ、一人の先輩が声をかけてくれました。

「○○ちゃん、飲み会の幹事してくれてありがとー!」ってね。

その先輩はふだんチョット口の悪い人なのでワタシも軽~くビックリ。

きっと、飲み会に参加した先輩としても、おつりの使い道を知って「チョット良いことできたな」って気分になれたのかも!?

なんてネ?

というわけで、災害などの募金箱に飲み会のおつりを入れるのもオススメの1つです!

4.お菓子などに変えて配る

数千円のおつりが出たら、お茶菓子などに変えて参加者のみんなに配るのもオススメの1つです。

これは、私がサブの幹事をした時にメインの幹事と相談して一緒にしたことがあります。

大勢に配る大量の小銭を準備するよりも、お茶菓子を準備する方がカンタンで楽しいという幹事さんもきっと少なくないハズ。

それに飲み会参加者のみんなも、少額の小銭が返ってくるよりも、美味しそうなお菓子に変わって戻ってきた方がウレシイかなーと。

人にもよりますけどネ。

じっさいに、お茶菓子を配ったときに「お、もらってイイの?」と嬉しそうな人が多かったです。

「こういう形で戻ってきたのか」っていうささやかなサプライズ感も味わってもらえたのかもですネ♪

というわけで、飲み会のおつりをお茶菓子に変えて配るのもオススメです。

まとめ

1. まず職場の慣例をチェックする

2. レクリエーション係に寄付する

3. 災害などの募金箱に入れる

4. お茶菓子などに変えて参加者に配る

以上、飲み会で割り勘をしたときのオススメの端数処理方法を私の体験からご紹介しました!

これで、おつりを自分のフトコロに入れる後ろめたさを感じることなく、気持ちよく端数処理ができるようになると思います。

そうそう。

端数処理をしたときに、社内メールや回覧でみんなに内訳を報告をすると好感度UPになりますよ♪

関連記事

-大人のマナー
-

Copyright© LOVE MANNER LIFE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.