愛されるマナーで楽しい生活

LOVE MANNER LIFE

大人のマナー

同居のストレスに悩む人へ!発散方法と思わぬ嬉しい変化とは!

投稿日:

「なんでOKしちゃったんだろう…」

旦那さんの親との同居によるストレスは切実な問題ですよね。

私も結婚して間もない頃は旦那のことが大好きで、同居のお願いをされたときに嫌われたくないという思いから仕方なく了承してしまいました。

でも同居してみたら思った以上に気をつかうし生活スタイルも違うし苦労が絶えませんでした。

中でも1番のストレスが姑の話し方。

悪気はないのかもしれないけれど、なんか失礼なものの言い方だったんです。

そんな些細なことが積み重なって気がつけば常にイライラ状態に!

恋愛フィルターごしに同居を了承してしまったことに激しく後悔しながらも、まだなんとか上手く過ごしている私が実践したストレス発散方法を紹介します。

スポンサーリンク

ヘッドフォンで音楽を聴く

同居してはじめの頃の私は義両親に気をつかい過ぎて、何か用事でもないと出かけるのも躊躇していました。

そんな時音楽を聴くのは家にいながら簡単にスッキリできる方法です。

しかも「ヘッドフォン」を使うのが断然おすすめです。

カチューシャみたいになってる方のやつですね。

ヘッドフォンを使うと、普通にスピーカーで聴くのと違って音楽が直接、頭の中に広がる感じに聴こえます。

大好きな曲がストレスを飲み込んでスッキリ元気にしてくれるし、寝る前に癒し系の音楽を聴くのも心が穏やかになりますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=ubojDjuGZH0

高価なヘッドフォンにも憧れますが、私の使っている3000円以下のリーズナブルな物でもクリアで迫力のある音質が楽しめるので、手軽にストレス発散できると思います。

ネットで「嫁姑バトル」系の漫画や書き込みを読む

何かと失礼な話し方で度々イライラさせられる姑に何も言えず、後になって言い返す文句が頭に次々と浮かんできて悶々としたことが何度もあります。

「あの時こうやって言えてればこんなにイライラしないですんだのに!」と今さらどうにもならない状況にせっせとストレスをため込んでいました。

言い返せないならインターネットの世界に逃げ込んで、「嫁姑バトル」系の漫画や書き込みを読むと気分が晴れますよ。

いじめられているお嫁さんが大逆転する話を読むとこっちまで嬉しくなります。

いろんなパターンを読み漁るうちに、自分に当てはまるケースを見つけて真似てみたら本当に上手く対応できたこともあります。

ストレスを発散しながら、ストレスの原因軽減にも役にたつ方法です。

スポンサーリンク

仕事に出てみる

気の合わない相手とは一緒にいる時間を少しでも減らすとだいぶ違いますよ。

私の場合は、旦那が転職し収入が減ったという恰好の理由ができてフルタイムで働きだしました。

姑との時間が激減したのはもちろん、「あの家の嫁」ではなく私が私個人として扱ってもらえる感覚が嬉しかったです。

フルタイムは無理でも「私も家計のために力になりたいの!!」と旦那にかけあって、週3日くらいのパートタイマーをするだけでも義両親と四六時中過ごすよりは楽になると思います。
                                     ほとんど身内との付き合いしかなかったのが、仕事に行くことで気持ちも切り変わり、いい緊張感が持てて生活にメリハリが生まれました。

職場の仲間と姑の愚痴を言い合って共感し合うのもいいストレス発散になります。

収入も増えるので、仕事帰りにショッピングをしたりカフェでゆっくり気分転換する余裕もできて一石二鳥です。

思い切って何かをシェアしてみる

音楽を聴いたり仕事に出たり、気持ちに折り合いをつけながら生活していても、やっぱり嫁ってアウェイですよね。

「義両親家族と他人である嫁」どことなく、こんな雰囲気を感じませんか?

でも、ある出来事を境に少し姑の態度が変わったんです。

それは家族でご飯を食べに行ったとき、姑が食べきれそうにない量の料理を注文したので、私は少なめにしておきました。

案の定、食べきれなくて困っている姑に料理のシェアを申し出てみると、姑は嬉しそうに分けてくれて、それ以来ごはんを食べに行くと姑の方からシェアを申し出てくるようになったんです。

姑の年代の人って食べ物を残すことをとても嫌がるんですよね。

旦那や義父には丁度良くても姑には多すぎる。

そんなとき私と一緒に相談ながら選んで食べるということが姑にとって私に心を許すきっかけになったようで、それから少しはお互いを思い合える関係になれました。

ストレス発散というよりは軽減させる方法ですが思い切って何かをシェアしてみたら案外上手くいく時もありますよ。

ストレスを発散すると視野が広がる

気を使い過ぎて自分から家に閉じこもってしまったり、価値観が違うことにいら立ってしまったりしていました。

しかし自分なりに上手くストレスを発散することで気持ちに余裕ができて、姑のことを客観的にみられるようになりました。

そして何をするにもあった「あの人苦手!」という先入観が無くなって、素直に相手と接することができ、姑との距離を縮めるきっかけを見つけることができました。

ストレスはため過ぎると周りが見えなくなって自分で自分をどんどん追い込んでしまいます。

些細な事が、自分の中ではいつの間にか重大な事件になってることだってあります。

そうなる前にきれいサッパリ発散して、気持ちを楽にしてあげてください。

今まで見えなかったものがきっと見えてくると思います。

まとめ

1. ヘッドフォンで音楽を聴く
2. ネットで嫁姑バトルを読み漁る
3. 短時間でも仕事に出てみる
4. 何かをシェアしてみる
5. ストレス発散で視野が広がる

こんな方法で私は同居のストレスを乗り越えてきました。

生きてきた時代も環境も違う人たちと暮らすのは難しいですよね。

そんな中でも自分が楽になれる、楽しめる方法でそれなりに上手く付き合っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-大人のマナー
-

Copyright© LOVE MANNER LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.