愛されるマナーで楽しい生活

LOVE MANNER LIFE

お祝いのマナー

退職祝いにオススメ!花以外に絶対外さないプレゼントをご紹介!

投稿日:

上司が定年になった、同僚がオメデタで…と退職される理由は様々ありますね。

新たな門出を祝う意味も込めて、プレゼントをしたら喜ばれますよ。

花だけじゃなくて、物だったら何が人気?

プレゼントしちゃいけない物があるの?

いろんな疑問をドーンと解決して、オススメの贈り物をご紹介します!

ビックリして喜んでくれたら嬉しいですね!

スポンサーリンク

定番人気は?

でも花だけじゃ味気ない気もしますね。
年齢や退職理由などによって、選ぶものも変わってきますよ。

■20代 女性にオススメ

そこまで高価なものでなく、可愛らしいデザインが喜ばれることが多いです。

上司ではなく後輩や同僚なら、マグカップやお菓子、アクセサリーがオススメです。

私も職場を退職する時に、お菓子とアクセサリーを貰いました。

まさか貰えるとは思っておらず、とても嬉しかったです。

■30代 女性にオススメ

高級ブランドのタオルや、電動歯ブラシ、ポーチなどもオススメです。

傘も人気で、末広がりの形をしているので縁起がいいです。

カタログギフトも良いですが、そのままよりもお手紙を添えた方が相手は嬉しいはず!

■40代 50代 女性にオススメ

高価なボディクリームや入浴剤など。

あとお好きな人にはブランド物の高級紅茶も喜ばれそうですね!

紅茶とお菓子のセットは嬉しい!

■定年の方にオススメ

これから自分のための時間を過ごしてほしいという思いを込めて、旅行券がオススメです。

ご夫婦で行けるペア旅行も良いですね!

お酒好きの方には、好きな銘柄のお酒をプレゼントしても喜ばれるはず!

■結婚や出産で退職する方にオススメ

これから家族が増えて、生活も変わるので、実用性のあるものが良いですよ。

おしゃれな食器やカトラリーなどのテーブルグッズは定番です。

食器は重く荷物になるので小さいものかペアくらいに。

出産の方には赤ちゃんグッズといきたいところですが、すでに用意されているかもしれないので、ママの為に使う寝具がオススメです。

お腹が大きいと寝るのもしんどいので、抱き枕があると嬉しいですね。

■プレゼントしてはいけない物ってあるの?

プレゼントするのにマナーがあるって、なんだか堅苦しいですが、知ってて損はありません。
気にする人もいるので、気をつけましょう。

縁起の悪いもの

■くし

く=苦、し=死を連想させるので、縁起が悪いとされています。

くしは歯が欠けるかもしれないので、あまりプレゼントには選ばないようです。

■ハンカチ

ハンカチは漢字で「手巾(てぎれ)」と書き、「手巾=手ぎれ➡︎手切れ、縁切れ」に結びついてしまうので、退職祝いのプレゼントには適さないようです。

縁起に関するものは、年配の方が特に気にするものなので、目上の方にプレゼントをするときは注意しましょうね。

■日本茶

日本茶は弔事の贈り物に使うことが多いので、あまりプレゼントには向かないようです。

■靴下、スリッパ、マットなど

履くものや床に敷くものは、使う時に踏みますよね?
踏みつける、ということが贈り物には向かないという考え方もあるようです。

■下着

下着をプレゼントすることは少ないと思いますが、インナーも含めてプレゼントには向きません。

正直もらっても…困りますよね笑

■目上の人には要注意なもの

現金、文房具、腕時計、かばんはNGです。

万年筆などの文房具や腕時計、かばんは「勤勉でいなさい」という意味が込められているそうです。

年長者が若手の社会人に贈るものとしてはピッタリですが、目上の人に贈るのは失礼になってしまいます。

また現金は「今後の足しに使ってください」という意味があるそうですので、こちらも失礼になります。

どれも定番として選ばれがちですが、相手が不快な思いをするかもしれないので、選ばない方が吉ですね。

■のし

気をつけなければいけないのが、のしに「退職祝い」と書いてはいけません!

「私が退職する事が嬉しいの?」と思われてしまいますよ。

のしには、今までの感謝の意を込めて「御礼」や「謹呈」などにしましょう。

スポンサーリンク

予算は?

大体の相場ですが

個人的に贈るなら3千円~5千円

複数人で贈るなら1万円~3万円
くらいです。

あまり高すぎると恐縮されるかもしれないので、よく考えた方がいいですね!

まとめ

・女性にはデザインが可愛らしいものや日用品、ボディケア商品など
・定年の方には旅行券、結婚や出産の方にはカトラリーや寝具など
・縁起の悪いものは選ばない
・予算は個人的には5千円未満、複数だと3万円未満

プレゼントは相手に喜んでもらえたら嬉しいですね!

私も退職祝いを頂いたのは5年前ほどになりますが、とても嬉しかったのでずっと覚えています。

年齢や退職理由、予算など色々と考慮して、その人にピッタリなプレゼントが見つかるといいですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お祝いのマナー
-

Copyright© LOVE MANNER LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.