愛されるマナーで楽しい生活

LOVE MANNER LIFE

お祝いのマナー

定年退職や転送祝いのお返しや相場や贈るタイミングについて

投稿日:

職場でお世話になった方々に定年退職や転職などで退職するとき上司や同僚から退職祝いをいただくことがあるかと思います。

もし退職祝いをもった場合なのどお返しをした方が良いのか?

お返しをしたとしても何を送ればいいのか?

相場は?

などいろいろ気になりますよ!!

もし、お返しを返さなかった場合、職場の方々や友達にどんなふうに見られてしまわないか心配なかたもおりますよね。

私も会社を退職した経験があります私も退職祝いをもらい返すべきなのかあ悩んだ経験があります。

そこで今回は退職祝いについていろいろ知っておきたいことお話しをしたいと思います。

スポンサーリンク

退職祝いのお返しは必要ありません!

まず思うのが退職祝いをもらってお返しは必要なのか?

と思われた方もいるかもしれません!!

お世話になった会社の上司、同僚やお友達には退職祝いをもらった時などは何かお返しを返したいと思いますよね。

一般的には退職祝いをもらっても返す必要はありません。

でも、お世話になった方がだには気持ちとしてお返しはしたいものですよね!!

では実際にお返しをするにしても何を送ればいいか迷いますよね??

送ったはいいがもらっても相手には必要無い物だったらどうしょう....
といろいろ考えちゃいます。

退職祝いのお返しにおすすめな商品はあるのでしょうか?

お返しにおすすめのプレゼント!

退職祝いのお返しは特に職場にはお菓子の詰め合わせやコーヒーセットなどが会社のみんなで消費できるのが最適です。

さらに、友人などや会社の同僚など特別に中がよい方には個々にハンカチやマグカップなどをお返しに送るのも喜ばれるポイントになりますね!

では、私が実際に退職祝いでのお返しで贈った中で好評だったプレゼントをご紹介しましょう。

タオル類

タオルなどは毎日使うものなので貰っても嬉しいですよね!

価格も高くなくお返しにはぴったりの品物です。

コーヒーや飲み物類

職場の休憩なのでコーヒーはよく飲む職場は多いですよね、ですので休憩時間に職

場のみんなで飲んで楽しんでもらえるようにコーヒーもおすすめです。

マグカップなど食器類

仲の良い同僚やお友達から個別に退職祝いを貰った場合はおすすめです。

毎日コーヒーやお茶を飲む機会が多いので活用する機会も多く個別で贈るプレゼントにはピッタリですね。

お菓子類

お返しといえば一番はお菓子の詰め合わせセットですよね!

季節限定のものやちょっと高いチョコレートなどをお返しにすると喜ばれますよね。

贈り物と一緒にお世話になった感謝の気持ちのお手紙なども一緒に添えて贈るのも良いでしょう。

スポンサーリンク

職場全体と個々にお返しするのとでは相場が違う!

みなさんが一番気になるのがお返しの金額ではないのでしょうか!

いくらの物を買えばいいのか?

高い物を買うのか?

それとも安いものをと思ってしまいますよね。

逆に安いものを購入し会社の人にどう思われるかなど気になってしまいますよね!!

一般的にはお返しの相場は職場全体で贈る場合と個々に送る場合で違いがでてきます。

✔︎職場全体に贈る場合 :3000円〜5000円

✔︎個々に贈る場合 :500円〜1000円

退職祝いでもらった金額の1/2程が目安になっています。

お返しはプレゼントで貰った気持ちのため逆に高価な物を贈ると相手に気を使わせてしまうので高価な物は控えるようにしましよ。

お返しを渡すのは遅すぎない方が良い!

退職祝いをもらい、お返しをするのであればなるべく早い方がよいでしょう。

目安としては1週間から1ヶ月以内にお返しを贈るのがベストですね!

退職の理由にもよりますが退職後の報告もかねて会社にお返しを持っていくとよいでしょう。

もしお返しを贈るり相手に気を使わせてしまうようならば、お歳暮やお中元のタイミングで贈るのもよいでしょう。

まとめ

  1. お返しは必要ありませんが気持ちとしてお返ししても良い
  2. 気持ちなので高価でなくても良い
  3. 職場全体に贈る場合は3000円~5000円、個々に贈る場合は500円~1000円
  4. お返しする時期は1週間から1ヶ月以内がベスト

退職祝いのお返しはいままでお世話になった方々への感謝の気持ちです。

退職したあともお付き合いがある方々もおります。

退職したあとも良い関係を築いていけるよう心がけるのも大切ですね。

ここでお返しを返す場合はその人の趣味などに合わせてプレゼントを選び贈るのも印象的で心に残る贈り物になりよいでしょう。

お世話になった方々に、最後にあなたなりの感謝の気持ちを送ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お祝いのマナー
-

Copyright© LOVE MANNER LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.