愛されるマナーで楽しい生活

LOVE MANNER LIFE

お見舞いのマナー

職場の人へのお見舞い!お見舞金の相場はいくら?

投稿日:

職場の人が入院するとなったら、みなさんはお見舞いに行きますか?

一人で行くべきなのか、お見舞い金はいくらにするのか…

迷ってしまって結局行かずじまいなんてこともありますよね。

私も職場の人が入院したときはどうしようか悩んで、職場の人と相談したり、インターネットで色々と調べたりしたものです。

そこで、私の経験もふまえて、職場の人へのお見舞いの仕方やお見舞金の相場について紹介します!

スポンサーリンク

職場のグループ何人かでお見舞いに行く

私はまず、職場の人たちと一緒に行くか相談しました。

経験的には、職場の人が入院したときには、職場のグループや部署などでまとめてお見舞い金を用意することが多いです。

私の場合は、スタッフ全員からお見舞い金を集めて、実際にお見舞いに行くのはスタッフの一人にお願いしました。

何名かで一緒に行こうという案も出たのですが、部屋が大部屋だったこともあり、大人数で行くのは迷惑だろうとなり、スタッフ一人に任せることになりました。

昔のことですが、私の経験では、大人数でお見舞いに行って、うるさくしてほかの入院患者さんから注意されたことがあります。

大勢で行くと迷惑をかけることもありますので、1人か2人くらいで行った方がいいです。

なので、仲の良い人などに代表してお見舞いに行ってもらうのがオススメです。

ちなみに、お見舞金の内袋の記入の仕方はこちらを参考にすると良いです。

連名でお見舞金を包む際は個人名を書き連ねるのではなく「〇〇一同」などと封筒に記入するとキレイに収まって良いと思います。

目上の人相手の場合、現金だけ渡すと失礼にあたることもあります。

私だったら、気持ちとして品物も持っていくようにします。

個人的にお見舞いに行く

もちろん、各々でお見舞いに行く場合もあります。

私はお世話になった先輩が入院した時には個人でお見舞いに行きました。

私の場合は、持ってきて欲しいものを事前に聞いてから行きました。

個人的にお見舞いに行こうと思うくらいの間柄なのであれば、仲の良い相手だと思いますので、私だったら相手に持ってきて欲しいものや食べたいものなどを事前に聞いちゃいます。

どうせなら、相手がもらって嬉しいものを用意してあげられたら良いですよね。

ちなみに、個人でお見舞いに行く時は、なんとなく現金だと感じが悪い気がするので、私はいつもなにか品物を用意するようにしています。

私はその人が好きな食べ物だったり、暇つぶしできるような本や雑誌を持っていくことが多いです。

スポンサーリンク

相場は大体3000円位

私が個人でお見舞いに行った時は3000円くらいの品物を持って行きました。

何人かでお見舞金を出し合う場合、何円ずつにするか相談して決めることになると思います。

私が何人かでお見舞金を集めることになった時は、スタッフ5人でお見舞金を包もうとなったので、一人4000円ずつ出し合って20000円のお見舞金を包みました。

このとき注意しなくてはいけないことがあって、「4」や「6」や「9」という数字は縁起が悪いと言われています。

なので、合計金額が40000円や60000円にならないよう注意してくださいね。

それと、一人あたりの値段が極端に安くならないほうが良いです。

昔あったことですが、友達が入院したときに、仲のいい友達数人でお見舞金を包んで、一人500円しか出さなかったら、「え?これだけ?」と思われてしまいました。

もちろんその後しばらくは気まずい関係に…。

大人数でお見舞金を包むことになると、どうしても一人あたりの金額を安くしてしまいがちですが、最低でも一人あたりの金額が1000円以上になるように相談してくださいね。

まとめ

1. 職場のグループ何人かで相談して行く

2. 個人的に行く

3. 相場は一人あたり3000円位
(複数人で行く場合は一人あたり1000円以上になるように調整する)

以上が、職場の人が入院したときのお見舞い方法です。

みなさんもこれで悩まずにお見舞いに行けますね!

やはりお見舞いに来てもらったら嬉しいですし、その人との関係も良くなると思います。

私も先輩のお見舞いに行ってから、先輩ともより良い関係になって、仕事もしやすくなったなと思います。

職場での人間関係が良くなるのって、仕事をする上で大切ですよね!

ただし、嫌がられることをして、逆に嫌われてしまったら元も子もありませんので、迷惑をかけないようにしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お見舞いのマナー
-

Copyright© LOVE MANNER LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.